じゃがいもの巣を作ろう!じゃがいも保存法

じゃがいもはそんなに使い勝手がいい野菜ではありませんが、長期保存向きの野菜なので、半分自炊のとって強い見方です。仲間にしましょう!


まずは、家にちょうどよい入れ物がないか、探しましょう。条件は、それなりに大きいこと、それなりに丈夫なこと、冷蔵庫に入ることですかね。その入れ物に新聞紙をひいてあげれば、長期じゃがいも保管庫のできあがりです。


1467385746
(1)冷蔵庫にはいる入れ物を用意します。
我が家は、この緑色のバック。
これは段ボール箱でもビニール袋でもなんでもOKです。


1467385754
(2)入れ物の中に新聞紙を敷いてあげます。
新聞がなければ、週刊誌を破ったやつとかでもOK。


1467385763
(3)あとは、じゃがいもをいれてフタをして、冷蔵庫にいれて保管します。これでびっくりするくらい長持ちします。

いや、ほんとにビニール袋と新聞紙があればOKですよ。

次は、しいたけの保存です。


前の記事:ほうれん草を10日間持たせる方法
次の記事:驚愕の事実!しいたけは冷凍できる!
最初の記事:半分自炊ってなに?
この記事はメインコンテンツの一部です。
ぜひ最初の記事から順番にお読みください。


クリックを、なにとぞ、なにとぞ、よろしくお願いします。( ´人` )
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村